ABOUT | 奈義山荘(那岐山荘)

ABOUT

岡山県勝田郡奈義町の宿泊施設、奈義山荘。
2021年、那岐山荘から屋号の漢字を変更しました。

国道53号を鳥取方面に進み、那岐山麓山の駅の標識が見えてきたところを北に曲がると、右手に見えてくる建物。

ここ奈義山荘は、もともとテニス民宿として開業しました。
その後、近くに総合運動公園が出来たことで、テニスだけでなく野球やバスケットボール、サッカーなど、様々なスポーツに取り組める環境が整い、今では合宿利用者も多く泊まりに来てくださいます。
他にも、家族連れなどの一般利用の宿泊者や、登山客など、様々なお客さんが宿泊する場所となっています。
北は北海道、南は九州まで、全国からリピーターのお客さんが。


**なべのもと(みそペースト)**
夕食で出しているお店特製の鍋を食べたお客さんから、この鍋を家でも食べたいという声が相次いだため、製品化をはじめました。
味は、まろやかで上品な味噌風味。
10倍濃縮で、日持ちがして、お好みで濃さを調節できるように仕上げました。
鍋だけでなく、冷奴にかけたり、野菜炒めや即席お味噌汁など、アレンジいっぱいできます。